CrazyLabs:配信を全ての方へ

Thursday, July 1st, 2021

CrazyLabsによる変わった新たなイニシアティブが、ハイパーカジュアルゲームのデベロッパー向けに更なる配信のチャンスと新たな収益経路を提供

競争の激しいハイパーカジュアル界で、トップのパブリッシャーはゲームの配信に対し明確なKPIを持っており、彼らは主に人気アップの可能性のあるゲームにのみ焦点を当てています。そのようなトップのパブリッシャーは、ゲームがランキングのトップとなってそこに留まることができ、さらなる拡大と何百万ドルもの収益が見込めると思えない限り、滅多にゲームをリリースしません。つまり、彼らはCPIを減らしリテンションを上げるわけで、さらに言えば、ほんの一握りのゲームだけが実際にトップとなるのです。一握りとはどのくらいでしょうか?平均して、大規模なグループ内のパブリッシャーに150~200の試作品が送られ、そのうちたったの1作品だけがリリースにこぎつけます。CrazyLabsでは、2019年から2020年の間、この戦略は見事な成功を証明し、AppAnnieの報告によると、2020年にCrazyLabsは自動UA&貨幣化ツールにより、上位5位以内の他社に比べ、平均で30%高いダウンロード数を誇ったとのことです。



デベロッパーは自分のゲームは良い作品だと思いがちです。しかし、トップのパブリッシャーからすると、それがヒットする可能性は低いのです。デベロッパーにとって、月々20,000ドル、それどころか5,000ドルの収益でも驚くべき収入ですが、これはパブリッシャーにとっての基本収益を大きく下回ります。結果として、ゲーム制作に何か月も費やしたデベロッパーに良い収入を与えるはずのゲームは、無視され、配信には至りません。

だから、私たちはこの流れを変えたいと思ったのです。私たちの新たなイニシアティブ「配信を全ての方へ」は、これまでに無かったデベロッパーのための追加の収益の流れを作ることができます。この新たなオファーで、CrazyLabsはパートナーたちをサポートし、他では配信できないかもしれないゲームの配信とスケールアップのお手伝いをします。私たち自身がゲームデベロッパーであるため、パートナーたちのニーズを深く理解できます。私たちがまず、自分たちで経験したことですから。私たちは、ゲームによる月々の収入がデベロッパーのためにどのようにして新たな道を設定でき、それを前に進ませることができるのかを知っています。実際、予想される収益は普段CrazyLabsが設定している基本よりも少ないですが、デベロッパーに重要な収入を生み出すことで、私たちはそのデベロッパーたちをゲームの中に留まらせ(私たちがしたことを見てみてください)、次なるヒット作の制作を続けられるようにするお手伝いができます。

この新たなプランには特定のKPIが設定されますが、デベロッパーの利益を一番に置いています。このプログラムの対象となるゲームは、ケースごとに規定される継続率もしくはARPUと、最大0.8ドルのCPIが必要となります。ゲームはデベロッパーのアカウントに留まり、スタジオはそのゲーム、更新されたタイムライン、メンテナンスガイドの管理と責任を負います。

これは、上位3位の携帯ゲームデベロッパーでありパブリッシャーであるCrazyLabsによる、ハイパーカジュアルゲームのヒット作を継続的に制作できる自立したゲーム開発スタジオをさらに生み出すことを目的としステップの一つです。このステップは、CrazyLabsによる最新イニシアティブに続きます:
- CrazyHubs - ランキングトップになるハイパーカジュアルのヒット作の作り方を学ぶことに興味のあるデベロッパー向けのハイパーカジュアルゲームアクセラレーター。このハブのメンバーは、プロの経済的サポート付きのトレーニングプログラムを3~6ヶ月受けることができます。
- Crazy Academy - ワークショップ、セッション、お好みのスタジオやデベロッパーに関するコンテンツ、パートナー選択、グローバルハブメンバーのオンラインカタログ。

「配信を全ての方へ」イニシアティブは、CLIK SDKとCLIK Dashboardにサポートされ、CrazyLabs独自のプラットフォームでハイパーカジュアルゲームのテストやプレイヤーの好みを理解するための使用率をモニターすることができます。CrazyLabsのSDKとDashboardを併用すると、スタジオは配信プロセス全体や使用率ファネルを完璧な透明性を持ってモニターすることが可能です。そのため、簡単にゲームをスケールアップするために前に進むことができます。



Road Hillsの裏のスタジオRoboFruits GamesのAlexandr Janashviliは「こんなの普通じゃないし、私のようなデベロッパーにはとんでもなく役に立つ」と言います。「CrazyLabsのRoad Hillsをサポートしてくれ、会社のヒット重要業績評価指標に見合っていなくてもゲームを配信するツールも提供してくれる能力は、私や私のスタジオにとって、差別化に重要なものだった。月々の収入は私たちが大好きな新ゲームの開発を続けることを可能にしてくれたため、これは私たちにとって驚くべきものだ。」



「私たち自身もデベロッパーであるため、自分のゲームが惜しいところまで行って結局どこにもたどり着かない事がどれだけイライラすることか、私たちは知っています。」と、CrazyLabsのCOO、Guy Tomerは言います。「私たちのパートナーとの継続的な関係の一環と、彼らからのフィードバックから、私たちはデベロッパーに利益を生み出せるゲームに特化した新たなファネルを作成することを決めた。私たちは世界中の350人以上のデベロッパー共に活動できることを誇りに思い、申し込みしたい新たなデベロッパーも歓迎する。」

このプログラムはすでに始動しています。ゲームスタジオやインディデベロッパーによるハイパーカジュアルゲームの登録やCLIK Dashboard内でのゲームテストは大歓迎です。また、デベロッパーは配信が見送られたゲームをこのプログラムに応募していただくこともできます。 - こちらから申請